弁護士紹介

代表弁護士 泉義孝(第二東京弁護士会)(刑事弁護統括責任者)

京都大学法学部卒業後、社会人生活を経て、平成12年に弁護士登録。勤務弁護士として約2年間執務した後に、共同法律事務所を設立して独立。その後平成21年4月に個人事務所「泉総合法律事務所」を設立し、その後、平成23年6月1日付で弁護士法人へと改組して、新橋本店に加えて、新宿支店、池袋支店、錦糸町支店、北千住支店、立川支店、八王子支店、町田支店、横浜支店、川崎支店、大和支店、厚木支店、藤沢支店、横須賀支店、小田原支店、大宮支店、越谷支店、所沢支店、川越支店、千葉支店、船橋支店、柏支店、成田支店、木更津支店を開設いたしました。

平成30年7月時点で当弁護士法人所属弁護士(男性弁護士)は代表の泉、稲永泰士弁護士、加藤秀俊弁護士、佐藤高宏弁護士、福島晃太弁護士、高野傑弁護士、山口充史弁護士、澤田啓吾弁護士、都丸翔五弁護士、山森一男弁護士、田頭博文弁護士、岡本真人弁護士、松永翔弁護士、細井瑛皓弁護士、上原幹男弁護士、羽藤英彰弁護士、石田俊太郎弁護士、横江利保弁護士、林通嗣弁護士、田島宏峰弁護士、本吉政尋弁護士、宿城健太弁護士、山澤智昭弁護士、三枝由佳弁護士、水野高徳弁護士、秋葉俊孝弁護士、稲垣孝宣弁護士、井阪康博弁護士、田中一軌弁護士、松永直之弁護士、蓑島弘明弁護士、安藤伸介弁護士、岩佐一基弁護士、岡田大弁護士、田部恭兵弁護士、池長宏真弁護士、西村健弁護士、野村和史弁護士、山口貴弘弁護士、前田大介弁護士、森川栄一弁護士と42名体制となっております。

一般民事や家事(離婚、相続)、企業法務などに取り組むとともに、特に刑事事件については被疑者、被告人のその後の人生を大きく左右することや近年弁護士数が急増していることから逆に刑事弁護経験のない弁護士が多くなっている現状への危惧感もあり、当事務所では力点を置いて取り組んでおります。示談や被害弁償という弁護活動は被害者保護や安心感にも資するとの見地に立って取り組んでおります。

刑事事件については、国選刑事弁護、私選刑事弁護を含めて数えてはいませんが、200~300件ほど取り組んでおり、事件内容も、住居侵入、薬物犯罪(覚せい剤、大麻、向精神薬)、窃盗罪(万引き、住居侵入盗)、詐欺、横領、強盗罪、強盗致傷罪、恐喝、強制わいせつ罪(痴漢)、強姦罪、暴行罪、傷害罪、業務上過失傷害罪(ひき逃げなど)、税法違反など様々な事案に取り組んでおります。迅速な対応を常に心がけ示談の取り付けや取り調べに当たっての助言などや証人尋問を通しての反証によって、起訴前弁護での不起訴処分、実刑サイン(検察官の論告求刑で実刑を求めている場合を意味します)が出された事案での執行猶予判決、大幅な減刑判決などを相当数取り付けております。豊富な刑事弁護経験と弁護士42名での取り組みによって、迅速かつ適切な刑事弁護活動を行い、皆様のご期待に添えるものと確信しております。是非とも、当弁護士法人へ刑事弁護をご依頼ください。

 

弁護士 稲永泰士(新橋本店 第二東京弁護士会所属)(平成30年1月16日より)

京都大学法学部を卒業。

お客様が前向きに物事を進めていただけるよう、お気持ちの面でも可能な限りサポートします。

 

弁護士  加藤秀俊(新橋本店 第二東京弁護士会所属)

日本大学法学部を卒業。

ご依頼者様から信頼していただくために、何事に対しても全力で取り組むことをお約束します。

 

弁護士 佐藤高宏(新橋本店 第一東京弁護士会所属)

法政大学法学部を卒業。

ご依頼者様の喜びのために弁護士としての能力、知識、経験を最大限発揮することをお約束します。

 

弁護士 福島晃太(大宮支店長、埼玉弁護士会)

明治大学法学部、明治大学法科大学院卒業後、司法試験に合格し弁護士登録。

前所属の弁護士事務所では、借金問題を多数取り扱ってきました。まずは「相談すること」がトラブル解決の第1歩となります。お悩みに真摯に向き合いますので、是非ともお気軽にご相談ください。

 

弁護士 高野傑(新宿支店長、第二東京弁護士会)(刑事弁護統括責任者)

法政大学法学部、中央大学法科大学院を卒業、司法試験に合格して弁護士登録。

弁護士登録以降、刑事事件を専門とする事務所に勤務し、裁判員裁判や複雑な刑事事件を扱ってきました。

刑事事件はいつも突然です。何をしたらいいのかわからないと思います。どんなことでも構いません。ご不安なことはすぐに弁護士にご相談ください。

 

弁護士 山口充史(横浜支店長、神奈川県弁護士会)

中央大学法学部法律学科卒業後、神戸大学法科大学院修了。

司法修習修了後、都内の法律事務所にて倒産事件、一般民事事件、刑事事件等の案件を手掛ける。

平成24年5月より当弁護士法人にて執務をしています。

持ち前の粘り強さで、依頼者様の利益を最大限実現できるよう努力してまいります。

 

弁護士 澤田啓吾(北千住支店長、第二東京弁護士会)

東京大学法学部、東京大学法科大学院を卒業。

お悩みの背景に思いを馳せ、ご依頼者様とじっくり向き合うことを大切にしております。

お悩みの際は、どうぞお気軽にご相談ください。

 

弁護士 都丸翔五(新橋本店、東京弁護士会)

東京大学法学部、東京大学法科大学院を卒業。

依頼者の方にご満足いただけるよう、「当事者意識」「目的意識」「プロ意識」

これら3つを常に心掛けながら、日々努力を続けてまいります。

 

弁護士 山森一男(柏支店長、千葉県弁護士会)

早稲田大学法学部卒業、東京大学法科大学院修了。司法試験合格後、司法修習を修了し、弁護士法人泉総合法律事務所勤務。依頼者の方のお話を丁寧に伺い、豊富な法律知識及び冷静な分析力をもって、依頼者の方の利益を最大限実現できるよう真摯に取り組む新進気鋭の弁護士です。刑事事件についても研鑽を積み、刑事弁護責任者として刑事事件に取り組んでおります。

 

弁護士 古賀望(川崎支店、神奈川県弁護士会)

東京大学工学部、東京大学大学院工学系研究科、大宮法科大学院大学を卒業。

「感動・絆・感謝」「真摯かつ親身な姿勢」を大切にし、お客様にとってベストな解決策をご提示いたします。

 

弁護士 田頭博文(八王子支店長、東京弁護士会)

中央大学法学部卒業後社会人を経て中央大学法科大学院卒業、司法試験に合格し弁護士登録。借金問題、民事弁護全般、刑事弁護全般に精通。

法律相談の際は、できるだけ難解な法律専門用語を使わず、かみ砕いた平易な言葉でご説明いたします。ご相談者の立場、お気持ちをよく理解したうえで、最大限、主張内容が通るよう全力で取り組んで参ります。

 

弁護士 岡本真人(成田支店長、千葉県弁護士会)

中央大学法学部、明治学院大学法科大学院を卒業し、弁護士登録。

依頼人の抱える事件や、事件によって生まれてしまった心の疲れに対して、共に解決を目指せる弁護士でありたいと考えています。お気軽にご相談下さい。

 

弁護士 松永翔(池袋支店長、第二東京弁護士会)

熊本大学法学部、福岡大学法科大学院を卒業。

私が、ご依頼者様と向き合うなかで最も大切にしていることは、「ご依頼者様の気持ちを理解しようとする」ことです。

ご依頼者様が何に悩んでいて、何を求めているのか。気持ちを汲んで一緒に悩み、一緒に「どうしたいか」「どうすべきか」を考え、そして一緒に問題を解決するお手伝いができればと思います。

 

弁護士 細井瑛皓(新橋本店、第二東京弁護士会)

依頼者の方が不安から解放され、日常生活を取り戻していただけるよう、全力を尽くします。

 

弁護士 上原幹男(立川支店、東京弁護士会)

私は、「ポジティブであること」を信条としており、どんな問題でも、正しい方向で努力を続ければ、現状が改善するものだと考えています。もし法律問題でお悩みであれば、是非ともご相談ください。

お客様のご状況やお悩みを踏まえ、常に前向きなご提案を差し上げます。

 

弁護士 羽藤英彰(千葉支店長、千葉県弁護士会)

中央大学法学学部、中央大学法科大学院を卒業し、司法修習を修了して弁護士登録。

一人ひとりの依頼者様にとっての「身近な専門家」として、日常の小さな悩みから人生を左右する大きな問題まで、

何でも気軽にご相談いただける弁護士を目指します。

依頼者様が納得できる解決策を提案し、迅速かつ丁寧な事件処理に力を尽くす所存ですので、よろしくお願い申し上げます。

 

弁護士 石田俊太郎(所沢支店長、埼玉弁護士会)

早稲田大学法学部、同大学大学院法務研修科を卒業し、司法修習を修了して弁護士登録。

「氷のような情熱」をモットーとし、20年来の趣味であるサッカーで培った体力・精神力を武器に、冷静な思考力を心がけ、依頼者様に最大の結果を実現できる弁護士を目指しております。

 

弁護士 横江利保(厚木支店長、神奈川県弁護士会)

中央大学法学部、首都大学東京法科大学院を卒業し、弁護士登録。

初心を忘れずに、一つ一つの案件に全力で取り組むとともに、日々研鑽に励んでいく所存です。

 

弁護士 林通嗣(船橋支店長、千葉県弁護士会)

上智大学法学部、慶應義塾大学法科大学院を卒業し、司法修習を修了して弁護士登録。

依頼者の方のお悩みに共感し,様々な解決手段の中から,長期的かつ最大限の安心を実現できる解決案を提案する弁護士でありたいと考えております。

 

弁護士 田島宏峰(藤沢支店長、神奈川県弁護士会)

東京大学経済学部卒業、裁判所事務官、民間企業経験等を経て青山学院大学法務研究科を修了し弁護士登録。

トラブルに見舞われた依頼者様は目の前が真っ暗かもしれませんが、依頼者様の法的問題を解決し、未来に向かわれるための手助けに尽力する所存です。どうぞご相談ください。

 

弁護士 本吉政尋(木更津支店長、千葉県弁護士会)

中央大学法学部卒業後、社会人を経て、上智大学法科大学院卒業、司法試験に合格し、弁護士登録。

トラブルに、どう対処したらよいかを、分かり易く、アドバイスさせていただければと思います。お気軽にご相談くださいますようお願い申し上げます。

 

弁護士 宿城健太(横須賀支店長、神奈川県弁護士会)

中央大学法学部法律学科、中央大学法科大学院を卒業し、司法修習を修了して弁護士登録。

皆様はどのような解決をお望みでしょうか。問題解決には様々な手段があります。依頼者様との対話を大切にして、依頼者様に最も納得していただけるリーガルサービスの提供を目指しております。

 

弁護士 山澤智昭(柏支店、千葉県弁護士会)

青山学院大学法学部、新潟大学法科大学院を卒業し、司法試験合格後弁護士登録。

常にお客様の満足を追求し、すべてのお客様に「相談してよかった」と言っていただけるようベストを尽くします。弁護士に相談するか迷っている方は、まずお気軽にご相談ください。

 

弁護士 三枝由佳(新橋本店 第二東京弁護士所属)

明治大学法学部、中央大学法科大学院を卒業。

お客様の人生に寄り添える、身近な弁護士でありたいと思っています。

 

弁護士 水野高徳(川越支店長、埼玉弁護士会)

立教大学法学部、立教大学法科大学院を卒業。

弁護士として、様々な法的トラブルの場面に直面した皆様のために、最後の砦となって全力でバックアップさせていただきます。

お悩みの際は、どうぞお気軽にご相談ください。

 

弁護士 秋葉俊孝(川崎支店長、神奈川県弁護士会)

青山大学法学部、一橋大学法科大学院を卒業。

ご相談者様に寄り添った、丁寧な対応を信条としております。お困りの際は、どうかお一人で悩まず、まずはご相談ください。お力になれるよう、全力を尽くします。

 

弁護士 稲垣孝宣(大和支店長、神奈川県弁護士会)

京都大学法学部、横浜国立大学法科大学院を卒業。

"なるべくわかりやすく説明すること"、ご意向に沿った解決方法をアドバイス差し上げるために必要とされる"ご依頼者様のお気持ちを深く理解すること"、この2つを常に心掛けています。

 

弁護士 井阪康博(新橋本店、第二東京弁護士会)

京都大学法学部、早稲田大学法科大学院を卒業。

依頼者の方々のお話にしっかりと耳を傾け、複雑な法的手続きや馴染みのない法律用語を噛み砕いてわかりやすくご説明いたします。
一日でも早く依頼者の方々の穏やかな日々が取り戻せるよう、誠心誠意お手伝いしてまいりたいと思います。

 

弁護士 田中一軌(錦糸町支店長、第二東京弁護士会)

早稲田大学第一文学部、東京大学法法科大学院を卒業。

お客様にとってのご相談は一生に一度の重大な局面であることも多いです。

そのことを日々肝に銘じ、ご相談者様のご意向を丁寧にうかがい、より多くのご満足をいただけるように対応して参ります。

 

弁護士 松永直之(横浜支店 神奈川県弁護士会所属)

中央大学法学部、中央大学法科大学院を卒業。

精神的な重荷、心理的な不安を解消し、一日でも早く安心して生活していただけるよう、お手伝いいたします。

 

弁護士 蓑島弘明(新橋本店、第二東京弁護士会所属)

早稲田大学人間科学部、日本大学法科大学院を卒業。

依頼者の方にとって納得のいく事件解決を目指し、日々研鑽に努めて参りたいと存じます。

 

弁護士 安藤伸介(柏支店 千葉県弁護士会所属)

國學院大學法学部を卒業

お客様が最も幸せに感じられる道筋を立てるためにはどうすれば良いのかを、常に考えていきたいと思います。

 

弁護士 岩佐一基(大宮支店長 埼玉弁護士会所属)

聖学院大学大学院政治政策研究科、広島大学法科大学院を卒業。

ご相談者様が一日も早く困難な状況から抜け出せるよう全力でサポートします。

 

弁護士 岡田大(越谷支店 埼玉弁護士会所属)

関西学院大学総合政策学部、日本大学大学院法務研究科を卒業。

お悩みが一つ一つ解消され、問題解決への見通しがつくまで、粘り強く対応いたします。

 

弁護士 田部恭兵(大宮支店 埼玉弁護士会所属)

北九州市立大学、広島大学法科大学院を卒業。

お客様の不安をゼロにすることこそが、本当の意味での問題解決であると確信しています。

 

弁護士 池長宏真(川口支店、埼玉弁護士会所属)

いつでも依頼者の方の一番の味方であるべく、全力で弁護活動に当たってまいります。

 

弁護士 西村健(新橋本店 第二東京弁護士会所属)

同志社大学法学部法律学科、白?大学法科大学院を卒業。

ご相談者様の笑顔を取り戻していただけるよう、問題解決に向けた適切なアドバイスをさせていただきます。

 

弁護士 野村和史(成田支店 千葉県弁護士会所属)

日本大学法学部法律学科、千葉大学大学院を卒業。

法律問題を解決まで導くことは勿論、お気持ちの面でも、皆様の不安が解消されるように努めていく所存です。

 

弁護士 山口貴弘(成田支店 千葉県弁護士会所属)

法政大学法学部法律学科、学習院大学法科大学院を卒業。

ご相談者様の話に真摯に耳を傾け、共に解決策を模索し、一日も早く不安を解消できるよう、全力を尽くします。

 

弁護士 前田大介(新橋本店 東京弁護士会所属)

東京大学法学部、中央大学法科大学院を卒業。

「誰かを助けたい」という初心を忘れずに、お話をじっくり丁寧に伺ったうえで、最善の解決策をご提示します。

 

弁護士 森川栄一(新宿支店、第二東京弁護士会)

中央大学法学部法律学科、慶応義塾大学法科大学院を卒業。

依頼者の方の苦しみや思いにきちんと寄り添える弁護士を目指して、日々努力してまいります。

 

平成30年8月時点